« サービス精神旺盛? | トップページ | バレンタイン? 何それ? 美味しいの? »

2006年2月10日 (金)

何時でもまったり

いい子も悪い子も、更新待ってた子もそうでない子も、こんばんわ

今日も不定期更新の日が来ました

さてさて・・・この更新サボってる間に何があったのかを簡単に語っていきましょう

け・・決してネタがないからじゃないんだからね!

060129_191001 画像その1:オム焼きそば

その名の通り、オムライス風の焼きそばです

お味の方はというと…

玉子焼き混ぜた焼きそばでした

ただ、この品物は体調が悪いときに食べると、味が濃すぎて最後まで食べれなくなるのです…

食べる時にはくれぐれもご注意を…

で、画像の日付見て貰えれば分かりますが、結構前です…

それからと言うもの…特に書く事もないしょーもない毎日でした

節分の事でも書こうとか考えたが…豆を食べ過ぎてお腹が痛かったくらいですかね~

……

とりあえず、ここらで物語でも始めちゃいましょう

...

背徳者「それいけ!ヒーラーマヌス」

私は今…ティルコネイルに来ている

何もかもが懐かしいティルコネイル…

何故、そんな場所に来ているのか…

それは、今朝ある事が起こった事から始まったのである

...

-AM7:45-

「おい・・いいか? そ~っと運べよ? そ~っとだぞ」

「へい! わっかりやした」

何者かが会話をしている…

外で引越しでもやっているのか?

…まぁいい・・・気にせず寝よう

-AM9:03-

そろそろ・・・朝の買出しに行かなきゃ行けない時間かな…

そう思ったときである

bea 「よう 兄ちゃん久しぶりやな」

誰かが私の傍に居た

むしろ、私が誰かの傍に居たのか?

周りを見渡すと、ベアウルフばっかし・・・

「お目覚めかい? 兄ちゃんにはすまねぇが、やって貰わなきゃなんねぇ事があるんだ」

さっきのベアウルフがある物を差し出してきた

「こいつ・・・兄ちゃんが持っていたようだが、何か知ってるのかい?」

POT 手先に乗せられているのは、昨日プライスの口から出てきた物だった

何か重要な物だったのだろうか・・・?

「俺らの兄弟がこいつを飲んじまってからという物…瞬き一つもしない人形になっちまってよ………こいつを持ってる兄ちゃんは何か知ってんだろ?」

凄い形相で迫ってくるベアウルフ…

どうする・・・正直に言っても信じてもらえるのか?

だが・・・此処で何も言わないよりはマシだろう…

そんな訳で、ありのままを話す事にした

……

「その話が本当だったとしよう だが、どうして人間の口からこの瓶が出てくるんだ!」

それはこっちも知りたかった・・・

だが、目の前でそんな事が起きたのだ…

否定されても仕方のない事だ

「…とりあえず、その話を信用してやる」

信じてもらえたらしい…

しかし、周りのベアウルフは私を睨んだままだ

「信用してやるから、この液体の招待を調べて来い!」

追い出されてしまった・・・

この液体…一体なんだろう

とりあえず、ヒーラーの所に行ってみるか

……

「あら? これは新しいポーションかしら・・・? よく分からないので、隣町に居るマヌスさんを訪ねると良いわ。 よく変な薬を調合してるから…きっと分かるはずよ」

と、アグネスが言ってた…

隣町…ダンバートンか

断崖絶壁の崖を越えるんだよな~

とりあえず、私は走る事にした

断崖絶壁を走る…結構恐ろしいな

そこで、私は何かを発見した

なんだ・・・? 狼が羊の皮を被っている…?

隣には猫を被った人も居る…

で、あの巨大なハゲヅラを被ってるのは・・・プライスか

係わると面倒だ…無視しよう

ダンバートン

其処は綺麗な町並みが広がったイメンマハとは比べ、広場を中心に商人たちが集まる賑やかな町だ

で・・・裏路地に入った所にヒーラーの家がひっそりとあった

お邪魔しまーす

「ハッ! フンッ! ムググググ…」

…お邪魔しましたー

なんだ? あの脳ミソが筋肉で出来ていそうな人は

そうか・・・ヒーラーの家で調査を受けている人に違いない

そうだ きっとそうに違いない

お邪魔しまーす

「お? お客か? どうした…何処か痛いのか?」

あ・・あれ?

おかしいな・・・マッチョマンがヒーラーなのか?

「お前は運がいいな 丁度腹の痛みに効く秘功をあみ出したんだ」

ちょ・・・まって・・・あれ? こんなヒーラーで良いのか?

「坊主…さっきから呆けているが…大丈夫か?」

心配そうな視線をかけてくるマッチョマン

心配そうに見ているのなら…せめてポーズとるのはやめてくれ

とりあえず、信用してこの薬を調べてもらおう

「なんだ? 新しいプロティンか?・・・違うのか ふむ・・・調べてみるか」

行き成り不思議な液体を飲み始めたマヌス

それが・・・波乱の幕開けだった

To be continued...

|

« サービス精神旺盛? | トップページ | バレンタイン? 何それ? 美味しいの? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/110498/8588078

この記事へのトラックバック一覧です: 何時でもまったり:

« サービス精神旺盛? | トップページ | バレンタイン? 何それ? 美味しいの? »