« 2006年10月 | トップページ

2007年2月28日 (水)

こそっと更新

こんばんわ

約4ヶ月もの間サボっていたスティルです

アルバイト生活も一段落したので更新再開したいと思います

…とは言えネタが無いので今までの生活をマビノギの画像を通してお楽しみください

Mabinogi_2007_01_16_001 「いらっしゃいませー」

此処は某ファミレス

スティルはウェイターとして働いている

一通りの事は全て教えてもらい、トラブル以外は難なくこなせるようになった

中学校の同級生が先にバイトしてたり同じく同級生がお客さんとしてきたり…

そんな毎日の中ある事が起こった

店長「スティル君 キッチンの人手が足りないからそっちも興味があったらやってみないか?」

店長からの突然の一言

興味津々だったスティルは二つ返事で了解したのだ

Mabinogi_2007_01_16_002 「ファミレスの料理って難しいと思ったけど、そんなに難しくないんだな」

多少の苦労はあったが主要な品目を覚えてしまえば単純作業の繰り返しであった

しかし…簡単だと思っていたキッチンはその日だけだった

.

-数日後-

ウェイターA「4名様の来店でーす」

ウェイターB「8名様の団体さんですー」

「な…なんでこんなに多いんだー!」

店長「ああ…新料理を出したからだね」

なんでも、新料理を出すと食べに来るお客さんが一時的に多くなるらしい

Mabinogi_2007_01_16_003 「前に過労で倒れた人も居るって噂…バカに出来ないな」

この忙しさに加え、キッチンは人が少ない状態だと言う

人は皆、この店の事をこう言った

”某ファミレス 江東地獄店”と…

そんな事もあったりなかったりでスティルはウェイターとコックを必死にこなすのであった

この話は実話を大げさに紹介したものであり 実在する人物、団体とは異なる紹介をしています

.

.

マビする時間があまり無いから昔の書いてた物を引っ張り出してお茶を濁そうかねぇ…

| | コメント (3) | トラックバック (0)

« 2006年10月 | トップページ